風俗で嫌なお客さんは続くもの?

そもそも風俗を利用するお客さんで本当にしっかりとマナーを守れていると言う人は比較的少ないように感じられます。

 

 

そんな中でも酷いマナーを持った人などが何人も続いてしまい風俗嬢としてはストレスが半端で無く溜まってしまい、いい加減良いお客さんにめぐり合いたい!そんな風に考える人も多いのではないでしょうか?ですが中々そう言う嫌な人が続いてしまうとそれを抜け出すことが難しかったりもするようです。

 

 

実際お客さんに悪意があってそう言う人が続くわけでは無いのでしょうけれど、悪い事と言うのは続いてしまう傾向にあるのでしょうか、それから抜け出すまでには風俗嬢の体力、精神力は限界に近くなっていたり何て言う話しはよくある事のようです。

 

 

誰もがマナーを守ってくれて素敵なお客さんであればそのような不満を持つことも無いのでしょうけれど、そう言う訳にも行かないからこその悩みとなってしまいます。

 

 

風俗に通うような人はこうしたマナーに関しても自分で見直してくれると有難い所ですね。

 

 

風俗嬢にとってはお客さんに体を売るような仕事になるのですから、その体を大事に扱ってくれる人でなければ不安やストレスは普通以上に募ってしまい、いつか体に限界と言うものが訪れてしまうことでしょう。