一度でも大金を手にしてしまうと…

風俗で働くとどうしても金銭感覚が狂ってしまいがちだと言われて居ますが、実際の所はどうなのでしょうか。

 

 

確かに日払い制の所もありますし、給料はどちらかと言うと高めであるとは思います。

 

 

ですがそうした良い給料ばかりに恵まれている人が大半だと言う訳ではありませんし、実際に風俗嬢として働いていたとしても何かと問題が多く、結果的に言ってしまえばそのような仕事を続けては居るものの給料は下手なバイトよりも安い、もしくはそれと同等レベルでしかないと言う人も居るはずです。

 

 

ですが風俗のように比較的不規則な生活が送れるからと自分の体への楽さを意識してしまったり、その中で一度でも大金を手にしてしまうような事があれば、その大金の味が忘れられずに真面目に働くと言う事に対して怠けてしまうような人も多く出てきてしまうのです。

 

 

一度楽を知ってしまった人と言うのは、努力を怠る傾向にあります。

 

 

大金を手にしてしまうと尚更、段々と指名が減っていったとしても次こそはと期待を寄せてしまって、最終的には下手なバイトをしているよりもキツキツの生活であるのに関わらず、結局は風俗と言う職業から離れられないと言う人も居るのです。